サイトが検索結果に表示される過程

スポンサーリンク

サイトが検索結果に表示される過程

 

自分のサイトをサーバーにアップロードして検索結果に表示されるようになるまでにどの様な過程があるのかご存知ですか?

 

検索結果に速く表示されたり遅く表示されたり、
いったいどういう仕組みになっているのかを解説していきます。

 

 

サイトをインデックスしてくれるクローラー

 

クローラーとはGoogleなどの検索順位を決めているロボットのことです。

 

クローラーには複数の種類があり、WEB検索には「Googlebot」、画像検索には「Googlebot-Image」、モバイル検索には「Googlebot-Mobile」など様々なクローラーが存在しています。

 

そのクローラーはweb上のファイルを収集して検索データベースを作成しています。

 

このことをインデックスといい、インデックスされることにより検索結果にサイトが表示されます。

 

クローラーは必ずすべてのコンテンツを巡回してくれるわけではなく、公開したwebページにすぐに来てくれるとは限らないので、できるだけwebページを巡回しやすいように死ななくてはいけません。

 

 

スポンサーリンク

 

クローラビリティ

 

クローラーがWEBサイトを巡回しやすさをクローラビリティといいます。

 

コンテンツの量が多ければ多いほどクローラビィティを改善していきできる限りすべてのページを読み込ませなければいけません。

 

クローラーが読み込んでくれないとそのページからのアクセスは見込まれなくなります。

 

なので、クローラビリティを改善していきましょう。

 

 

クローラビリティを改善していく方法はこちら

スポンサーリンク